東京大学ソフトボール部 ブログ

東大ソフト部のブログです
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 4/8 春季リーグ vs立教大学 | main | 4/22 春季リーグ vs明治大学 >>
4/15 春季リーグ vs慶應義塾大学
0

    春季リーグ第2戦

     

    慶應大学|012 3 =  6

    東京大学|061 ☓ =  7

     

    ◆バッテリー:森岡(4回)、今川(0/3回) ー 山上

     

    ◆本塁打:田中3号(2回裏ソロ)、平子4号(2回裏3ラン)

     

    ◆三塁打:池内

     

    ◆戦評

    春季リーグ戦2試合目は(サスペンデッドゲームを含めて3試合目)、昨秋2部優勝を果たした慶應義塾大学との対戦となった。

    優勝を目指し勝たなければならない一戦。

    初回は両チーム走者を出しながら無得点。2回表、慶應義塾大学に1点を先制される。その裏、先頭の田中が本塁打を放つと平子の本塁打などで6点を返す。3回には2点を失うも池内の三塁打で1点を返し迎えた4回、先頭打者に四球を与えると次打者に本塁打を許し2点差となる。

    ここで投手を今川に交代するも、三者連続四球と勢いを止めるどころかピンチを作ってしまう。

    リエントリーで再び登板した森岡は気迫の投球で犠牲フライの一点に抑え、東大が接戦を制した。

     

    文責:今川

    | 試合速報 | 20:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.tokyo-softball.com/trackback/954242
    トラックバック

    The University of Tokyo Softball Club