東京大学ソフトボール部 ブログ

東大ソフト部のブログです
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 4/15 春季リーグ vs慶應義塾大学 | main | 4/23 春季リーグ vs専修大学 >>
4/22 春季リーグ vs明治大学
0

    春季リーグ第3戦

     

    明治大学|020 0 = 2

    東京大学|3310 ×= 16

    (4回コールド)

     

    ◆バッテリー:森岡 ー 山上

     

    ◆本塁打:山上6号(1回裏3ラン)、平子5号(3回裏満塁)、川端3号(3回裏3ラン)

     

    ◆三塁打 : 田中

     

    ◆二塁打 : 森岡

     

    ◆戦評

    1回の表、先発の森岡は明治打線を3人で抑え攻撃の流れを作る。その裏東京大は、ランナー1、2塁から4番山上にスリーランホームランが飛び出し3点を先制する。

    2回の表には、明治大にもホームランが飛び出し1点差に詰め寄られるも、その裏の攻撃ですぐさま突き放す。

    さらに、3回の裏の東京大の攻撃では、3試合連続となる1番平子のホームランと7番川端の満塁ホームランで一気に12点を得点し、試合を決定付けた。

    終わってみれば打線は10安打16得点、先発の森岡は奪三振7という素晴らしい内容のゲームとなった。

    一昨年の2部昇格以来、明治大に対する初めての白星を掴んだ。

     

    文責:岡田

    | 試合速報 | 20:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.tokyo-softball.com/trackback/954243
    トラックバック

    The University of Tokyo Softball Club