東京大学ソフトボール部 ブログ

東大ソフト部のブログです
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 自己紹介ブログ(林) | main | 自己紹介ブログ(潤間) >>
自己紹介ブログ (布施)
0

     こんにちは、自己紹介プレイヤー編のトリを務めることになりました1年の布施です。大久保君が3週間もブログを滞納するという大失態を犯しましたが、他のプレイヤーがカバーし合って今日という日を迎えることができました。ちなみにハワイのホノルルでは、現在7月31日午後10時。なんとか目標の7月中にプレイヤーだけでも書き終えることができ、1人のミスを取り返す44期のチームワークの良さを発揮できたと思います。ソフトボールに活かしていきたいですね。長くなりましたが、まずはプロフィールを。

     

    名前:布施 知樹 (ふせ ともき)

    生年月日:1997年9月30日

    出身地:静岡県御殿場市

    出身高校:静岡県立沼津東高校

    所属:理科二類

    スポーツ歴:小中・軟式野球

    ポジション:二塁手・遊撃手

     

     

     流れを引き継ぎ、僕の出身地静岡県御殿場市について話していこうと思ったのですが、先輩方は昨年の夏合宿で訪れていらっしゃるそうであまり僕から得るものもないかと思われます。僕の実家が青少年交流の家に世界有数の近さを誇っていること、青少年交流の家から最寄りのコンビニまでの距離が意外と遠いこと、電車を一本逃した時の待ち時間が長いことの3点を抑えていただければ、御殿場市に関して僕がとやかく言うことはないでしょう。青少年交流の家は、御殿場市内の小・中学生が宿泊体験に訪れ、野外炊飯でカレーを作り、終始先生方のいうことを聞かず叱られるスポットです。(場の雰囲気が悪くなるたびに場を盛り上げていただいた職員の方々には、感謝の念でいっぱいです。)そのため僕自身も青年の家にはカレー&お叱りのイメージしかありません。僕も今回の合宿で新たな魅力をみなさんと見つけていきたいと思います。

     

     次に、入部動機についてお話しします。高校の時スポーツをしていなかった僕としては、大学でもう一度真剣にスポーツに取り組みたいと思っていました。そして、僕がサークルではなく部活を選択したのは、高い緊張感で練習、試合に取り組めることです。やはりスポーツを行う以上、ミスが許されてしまうような環境は嫌でした。一球一球集中して取り組み、日々己のレベルアップに努めたいものです。また、ソフトボール部を選んだのは新歓期に閑念や大久保と仲良くなったのも大きく、また部の雰囲気が非常によかったからです。入部した現在も、僕のプレーに対してたくさんのアドバイスを送って頂ける先輩方、そして情熱あふれる同期に囲まれて楽しく充実した日々を送っています。

     

     最後に、ソフトボールに関してですが僕はとにかく守備練習が好きです。正直に言うと、フリーバッティングの練習では打っている時よりも、守っている時間が好きです。全体練習では、ノックを前半に行うことが多いのですが、今述べたようにフリーバッティングの守備というボーナスタイムがあるため、練習で集中力ややる気が途切れることはありません。あと、僕はボールに飛びつくのが好きなのですが、今までと違い自分で洗濯をするようになってからは、飛びついた後の洗濯の大変さを知ってしまい、飛びつく回数が大幅に減ってしまっていました。しかし、やはり何よりも守備でチームに貢献したい僕としてはそれを許しません。これからは、チーム1飛びつくことをここに誓います。そしてゆくゆくは、使ったユニフォームを全てクリーニング屋さんに任せられるぐらいの財力をつけたいと思います。

     

     なんやかんやしているうちに、ホノルルも8月になってしまいそうです。ホノルルより時差の大きい地域を見つけることができなかったため、ここで自己紹介を終わらせます。そして、1つの終わりは1つの始まりでもあります。次回からは新章マネさん編が始動します。マネさんにまわす時点で8月になってしまっていることを、大久保くんに代わってお詫び申し上げます。マネさん編のトップバッターは、44期ラインを常に盛り上げてくれるうるまりさんこと潤間さんです。どうぞ、お楽しみに。

    | 44期 | 18:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.tokyo-softball.com/trackback/954270
    トラックバック

    The University of Tokyo Softball Club