東京大学ソフトボール部 ブログ

東大ソフト部のブログです
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< Happy Birthday! | main | 自己紹介ブログ(吉田) >>
自己紹介ブログ(田邉)
0

    こんにちは。いつも頼りになる うるまり こと潤間さんから身にあまるご紹介を頂きました、マネージャーの田邉です。みんなのホノルルラッシュから更新が遅れてしまい、すみません。プレイヤーのチームワーク、さすがです。それでは早速簡単な自己紹介からさせて頂きます。

     

    名前:田邉 七海(たなべ ななみ)

     

    生年月日:1998年5月10日(なんと運命的にも久次米くんと同じでした)

     

    出身地:神奈川県 茅ヶ崎市

     

    出身高校:神奈川県立平塚江南高校

     

    所属:日本女子大学 人間社会学部 教育学科

     

    スポーツ歴:中高 ソフトボール部

     

    ポジション:マネージャー

     

     

    私も流れに乗って地元の紹介からしていきます。

    私が生まれ育ったのは神奈川県の中南部に位置する茅ヶ崎市というところです。ここはちょうど湘南と呼ばれる地域に属していて、オシャレなイメージを持ってくれる方が多いようです。

    茅ヶ崎といえばサザンオールスターズの桑田佳祐さんの生まれ故郷として知られています。JR茅ヶ崎駅の発車のメロディーもサザンの「希望の轍」となっていて、毎朝サザンを聴きながら登校しています。また茅ヶ崎といえばやはり海が有名で、毎年夏になるとサーフボードを片手に海へ向かうサーファーや海水浴に来る観光客を多く見かけます。また、夏は特にTシャツに短パン、ビーサンといったラフな格好で歩いている人がほとんどなので(上裸の人も多いです)とてものんびりしていて住みやすい良い街です。食べ物では しらす が有名です。海沿いには茅ヶ崎沖でとれたばかりの新鮮な魚を食べさせてくれる漁師さん直営の料理店がたくさんあります。私は特に生しらすが好きで、母の知り合いの網元のお店でよく買って食べています。

    と、言うように茅ヶ崎で誇れるものはサザンと海でしょうか。湘南地域には他にも江ノ島や鎌倉といった観光スポットも多くあります。ちなみに小学校2年生の遠足は新江ノ島水族館、5年生では茅ヶ崎から江ノ島まで班ごとに歩いていく「江ノ島探検」、6年生では茅ヶ崎駅から判別行動の遠足「鎌倉探検」を体験しました。

     

     

    次に私のソフトボール部時代について書かせて頂きます。中高でソフトボール部でピッチャーを務めていた私は今までソフトボール一色と言っていいほど部活に命を捧げてきました。中学の時は顧問の先生が熱心にご指導して下さる方で、練習もきついものばかりでした。ピッチングではコーチがつきっきりで指導をして下さり、毎日何時間も投げ込みをしました。その結果ピッチング技術は格段に成長し、体力的にも精神的にも強くなりました。しかし最後の夏の大会2週間前に股関節を故障していまい、投げられないかもしれないという窮地に立たされた私はコーチとともに絶望していました。しかしそこで顧問の先生に「神の手」と呼ばれるプロ野球選手も通院している先生を紹介してもらいました。そして一回の治療だけで嘘のように痛みが消え、最後の大会で無事投げることができました。本当に神の手には驚かされました。その時支えてくれた先生や親やチームメイトには感謝しかないです、本当に。その後、実は中学の顧問の先生が全国大会常連校への進学を薦めて下さったのですが、大会前の怪我の経験がトラウマとなり断念しました。それでもやはりソフトボール部のある高校に進学し、高校でも続けることができました。高校では毎朝5時に起きて朝練に行き、バットを振り込み、放課後は暗くなるまで練習をしました。毎日が充実していて、ソフトボールを全力でやっていた日々が今では良い思い出であり、私の財産です。振り返ってみると、朝早く起きてお弁当を作ってくれていた親や、指導してくださった先生やコーチの方などとても恵まれた環境でソフトボールに打ち込めたこと、感謝しかありません。

     

    大学でもソフトボールを続けたかったのですが、新歓期に自分自身プレーができる場所を見つけることができずにいたところ、東大ソフトボール部のビラをもらい、一目で入部を決めました。今まで私自身支えてもらった分、これからはマネージャーとしてプレイヤーを支えていき、経験を活かせればいいなと思います!また、色々な面で自分より何百倍も努力をされている尊敬できる東大生と一緒に時間を共に過ごすことができて今はとても嬉しく思っています。

    1年生のピッチャーのみなさん、ピッチングならいつでも教えるのでなんでも聞いて下さいね!笑

     

     

    以上で自己紹介を終わらせて頂きます。結局ソフトボールの話ばかりになってしまいましたが…最後まで読んで下さりありがとうございます。

    遂に次回で自己紹介ブログ最終回です。最後にバトンを受け取るのは、常時ハイテンションで話し出すと止まらないとっても面白い理華子です!それではトリをお願いします…‼

    | 44期 | 02:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.tokyo-softball.com/trackback/954273
    トラックバック

    The University of Tokyo Softball Club