東京大学ソフトボール部 ブログ

東大ソフト部のブログです
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 自己紹介ブログ(浜舘瑞希) | main | 8/4 東日本大会二回戦(対関東学園大学) >>
8/4 東日本大会一回戦(対盛岡大学)
0

    8/4~6に富山県富山市で行われた第33回東日本大学ソフトボール選手権大会。東京大学はインカレに向けた体制で本大会に臨んだ。

     

    盛岡大学 000  0

    東京大学 564×  15

     

    バッテリー:森岡−平子

    三塁打:池内

     

    戦評

     初戦の相手は盛岡大学。初回の守備を無失点で切り抜けた東京大学は裏の攻撃、相手投手の立ち上がりを攻める。1、2番が四死球で出塁、ワイルドピッチで無死二、三塁とすると、3番川端が右前タイムリーを放ち2点を先制する。さらに4、5番が連続四球で無死満塁とし池内が右中間へタイムリースリーベースを放つなどこの回一挙5点を先制する。

     一気にたたみ掛けたい状況の中、2回には四球で溜めたランナーを楠本、大家の連続タイムリーで返すなど6点、3回には代打荒川にタイムリーが出るなど4点を追加し大量15得点を挙げ試合を決めた。

     先発森岡は3回1安打7奪三振無失点、三塁を踏ませない危なげない投球をみせ、3回コールド勝ちした。

    | 試合速報 | 16:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.tokyo-softball.com/trackback/954359
    トラックバック

    The University of Tokyo Softball Club