東京大学ソフトボール部 ブログ

東大ソフト部のブログです
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 部員ブログ (楠本) | main | 9月 大会及び練習日程(七大戦での震災に関するご報告) >>
部員ブログ(大久保)
0

     44期の大久保です。44期部員ブログ2人目の投稿になります。2という数字はわりと好きです。

     まず45期の部員3名、マネージャー2名(加えて44.5期1名?)の自己紹介ブログ拝読させていただきました。グラウンド内だけでは見えにくい部分も含めそれぞれのまっすぐな気持ちが書かれており、楽しみながら読ませていただきました。どうもありがとう。最後の方が連投だったのは誰かしら圧力をかけたのでしょうか?…誰だい?そんなことする44期の口うるさい先輩は…。

     最近はブログの試合速報に掲載される戦評の執筆をさせていただいております。自分のことを書くのはとても恥ずかしいので他の選手を積極的によいしょしていきたいです。今後執筆者が固定されるかローテーションになるかはわかりませんが、極力迅速に公開できるよう努めて参ります。

     

     さて、東大ソフトボール部に入部し1年3ヶ月。44期の入部と時を同じくして始動したチームが集大成を迎えます。入部した当初から試合で使っていただき、昨年9月からは駒場練習の責任者も任せていただいております。ソフトボールという競技を知るところから始まり、チームの現状と向き合い練習メニューを考えていく過程で、練習を作り、動かす立場としての己の技術的、精神的未熟さを突きつけられる毎日です。上手くなりたいと思う個人的意思に加え、チームの成長のためにまず自分が成長しなければならないと思う心地よい義務感が生まれました。そのようなモチベーションがあったからこそ今があります。

     この1年3ヶ月が許されたのは、立場を与えてくれた主将、チームの成り立ちも論理も知らない1年生の話に耳を傾けてくれた先輩方がいてくれたからでした。終わってないのでまだありがとうとは言いません。インカレは先輩方のために頑張ります。

     ここまで「こいつやめるのかな?」と思ってしまうような文章ですが、かわいい先輩、同期、後輩を置いていくようなことはできません。どうか続けさせてください笑

     

     夏学期間やオフ期間も話のネタは色々あるのですが、十分長いので今回はソフトの話だけにしてここで失礼します。

     44期諸君、進学先が決まるのなんか待ってないで早くブログを書きましょう。

    | 44期 | 01:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.tokyo-softball.com/trackback/954364
    トラックバック

    The University of Tokyo Softball Club