東京大学ソフトボール部 ブログ

東大ソフト部のブログです
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< Happy Birthday!!林くん! | main | 部員ブログ(田邉) >>
部員ブログ (荒川)
0

    こんばんは
    44期の荒川です。現在小松市内のホテルで翌日に控えたインカレ開会式に思いを寄せつつも、無視できなくなってきた部員ブログのためにすすまぬ筆をとった次第であります。

     

    捕手を初めてはや1年が経とうとしております。成長曲線は緩やかかもしれませんが、それでも変化球を取れたり、ワンバンをストップできたりすると野球少年のように純粋に嬉しく感じます。
    ブルペンで受けることに関しては慣れてきたと思いますが、対して実戦経験は足りていないと感じさせられています。試合に出る度に自分がいかにこの競技の一部しか見ていなかったかに気づかされます。場面場面・投手の一挙手一投足に応じて、内野手はこう動いていたのか、ランナーはこう反応しているのか、すごく恥ずかしいのですが発見の連続です。同期の大久保がしょっちゅう言っておりますが、「練習の段階から次のプレーまで考えて動く」ことの大切さと難しさを毎試合、毎練習ごとに痛感させられています。ちょっとずつでも考える癖をつけるよう目下のところ努力しております。

     

    ここ半年くらいでしょうか、練習時間の大半をキャッチャーの先輩の平子さん、頼れる投手陣の森岡さん・池内さん・今川さんと共にすることが多くなりました。一緒に練習していて感じるのは、どのお方もそれぞれにそれぞれなりのソフトにかける思いがあって、それを大学の四年間ないし五年間というけして短くない年月の間続けてこられているということです。だからこそ明日から始まるインカレでは先輩方が悔いなくプレーできるよう、先輩方にこれまでたくさん可愛がっていただいた後輩の自分たちが率先してチームのために動かなくては、と考えています。

     

    初戦の相手は神戸学院大学。間違いなく強豪です。でも、だからこそこれまで一緒に練習してきたチーム力を信じて、引退される先輩方への感謝の気持ちを持って、明後日の試合に全員で勝ちにいきましょう。

    | 44期 | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.tokyo-softball.com/trackback/954368
    トラックバック

    The University of Tokyo Softball Club