東京大学ソフトボール部 ブログ

東大ソフト部のブログです
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< HAPPY BIRTHDAY!! 吉田くん! | main | 1月28日 全体練 >>
部員ブログ (荒川)
0

    今週の担当になりました、44期の荒川です。

    一週間前ですか、センター試験がありましたね。受験生のみなさん、本当にお疲れ様でした。上手くいった人も、そうでなかった人も、結果は冷静に受け止めつつも、必要以上に引きずらず、次なる試験に向けて歩みを止めずにあと少し頑張ってください。

    自分は色々しくじりがあって笑、センター試験を二回受けております。当時のことを振り返ってみると、一回目は全くの初体験、何が起こるのかわからない不安はありましたが、逆に言えば何も知らない分リラックスして受けられていた気がします。
    一方で二回目は大変緊張しました。前年のセンター試験の二日間を克明に覚えていた分、色々な心配をしたり、プレッシャーを感じたりして、前日はよく眠れませんでした。

    しかし、いざ始まってみると急に余裕が生まれた気がします。案ずるより産むが易しとはよく言ったもので、前年と同じとわかってしまえば、経験がある分、次に何が来るかの想像ができて、ここは集中する場面だとか、ここはリラックスしておく場面だとかを考えられるような、周りよりも落ち着いた二日間を過ごせたように感じます。
    何が言いたいのかといいますと、経験に優るものはなし、これから始まるリーグ戦に向けての準備として、経験というのが一つテーマになってくるかなということです。
    この冬の間、体作りやスキルアップを図ってきましたが、ここからしばらくすると経験がものを言ってくるはずです。
    リーグ戦本物の経験は事前にはできませんが、日頃の練習で同じような緊張感、同じような状況を想定して練習していくことが経験となって、リーグ戦当日活きてくると思っています。ただ漫然とプレーするのではなく、実戦を想定した練習をし、リーグ当日は追体験をするだけ。そういった状況を作っていけたら強くなるなと思います。

    最後にはなりますが、受験生のみなさま、長かった受験生活もあと少しです。インフルエンザが猛威を振るっていますので睡眠時間はしっかりとって体調管理を万全に、残りの1ヶ月を戦い抜いてください。
    そして、縁あって四月にグラウンドでお会いできることを楽しみにしております。

    | 44期 | 14:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.tokyo-softball.com/trackback/954412
    トラックバック

    The University of Tokyo Softball Club