東京大学ソフトボール部 ブログ

東大ソフト部のブログです
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 3/18 練習試合(対学芸大学) | main | チャレンジカップ初日(対茨城大学・慶應大学) >>
部員ブログ(田邉)
0

    こんばんは🌙

    今週のブログを担当いたします、44期マネージャーの田邉です。

    3月23日から1週間大学の研修旅行でスウェーデンに行っており、昨日の夜帰国しました🇸🇪
    スウェーデンでは幼稚園から大学までそれぞれの教育機関を巡り、日本とは違う教育の考え方、在り方を学ぶことができました。特に幼稚園や小学校では自分で選択しながら遊んだり学んだりできる環境が用意されており、そういった自由な環境が責任感や自立心のある子供達を育てているのだと改めて実感しました。「環境が人を育てる」 ということを再確認でき、教育について考えが深まった1週間となりました。

    一方で、チャレンジカップやその他の練習試合に参加することができなかったため、試合が終わる度にスコアを確認し、スウェーデンにて1人で喜びや悔しさを感じておりました笑

    また、新歓も始まりたくさんの新入生が新歓LINEに入って下さったと聞きました!とても嬉しいです(;_;)

    私からはマネージャーの視点で感じたこと、考えたことについて書いていこうと思います。
    春季休暇が始まり、練習日数も増える中で各自課題を意識しながら練習に励んでおり、特に体重の増量や筋トレ、メディシンを使ったトレーニングに真剣に取り組んでいる姿が印象的でした。
    最近では クレアチン や bcaa といったサプリメント?(ここぞという時に奇跡を起こすパワーの源のようです✨)を愛用している姿も見られます。
    その効果もあり、ロングティーのトスの場面では徐々に飛距離が伸びている選手も目立ち、マシン入れの場面では全体的にヒット率が高くなっていると感じます。
    守備練習では限られた人数の中で工夫しながら取り組んでいて、以前よりも選手同士で声を掛け合う場面が多く見られるようになったと思います。最近では、選手同士ではもちろんマネージャーからも良い点・改善点など気づいた時に伝えていくことの重要性を感じます。
    そういった選手の日々のちょっとした変化や成長をそばで見守り、喜びを感じることができる点でもマネージャーのやりがいを感じています☺
    そしてリーグ戦が始まるまで2週間をきりました。スウェーデンで「環境づくり」が大切だと学びましたが、選手がより良くプレーのできる環境づくり(雰囲気づくり)とは何かを考えて活動し、より一層チームに貢献していけたら良いなと思います。

    最後まで読んで下さりありがとうございました。
    | 44期 | 19:41 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    田邉さんいつも熱い気持ちでのサポート本当にありがとうございます。
    マネさんのサポートなくして、大事な試合での勝利は絶対ないです。
    これからも部員とともに勝利に向かってよろしくお願いいたします!
    | 田口(34期) | 2019/04/01 11:13 PM |
    ありがとうございます!
    マネージャーも選手と同じ気持ちで戦っていきたいと思います!
    今後とも応援よろしくお願いします。
    | 田邉(44期) | 2019/04/02 8:10 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.tokyo-softball.com/trackback/954440
    トラックバック

    The University of Tokyo Softball Club