東京大学ソフトボール部 ブログ

東大ソフト部のブログです
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< Happy Birthday!! 浜舘くん! | main | 自己紹介ブログ(吉川将生) >>
部員ブログ(久次米)
0

    今週のブログを担当します、44期の久次米です。

     

    もうすぐ6月も終わり、チームが新体制になってから約1ヶ月が経ちました。最近、頻繁に思うことは練習や試合を通じて自分の技術・能力は向上しているのかということです。チームの目標である秋リーグ優勝、春リーグ3位以内を達成するためには今よりはるかに上手くなる必要があります。目安は、大久保の言葉を借りると、自分でも上手くなっているのが実感できるぐらい技術を伸ばすことです。秋リーグまでは約3ヶ月しかなく、先週過ごした1週間をあと13回繰り返すと秋リーグが始まります。僕にはとても短く感じられ、1週間での成長を今よりもっと大きくしなければならないと実感しています。そのためにも、練習時間は1分1秒も無駄にできないという意識で取り組む必要があります。毎週日曜日には全体練または試合があり、その時にこの一週間で伸びたと実感できるというのが夏休み前までの僕の目標になっています。とにかく時間がないということをチーム全体で共有しておきたかったのでこのことを書きました。

     

    練習内容について少し思うことを書きます。新チームになって全体練は2回しか行っていませんが、これからも機会が大きくなるであろう守備の連携を深めるケースノックについてです。ケースノック後のミーティングで上手くいかなかったところや改善すべきところを話し合いますが、そこで意見を出すためには、シートノック中に起こった他人のプレイに対して評価できる必要があると思います。そのプレイが良かったのか、それとも改善すべきなのかを自分の中で評価して声に出すことで自分の頭の中を整理でき、ミーティングもより良いものになると思います。他人のプレイを評価することでチーム全体で成長していけたらいいなと思います。

     

    最後までご覧いただきありがとうございました。

     

     

    | 44期 | 18:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.tokyo-softball.com/trackback/954486
    トラックバック

    The University of Tokyo Softball Club