東京大学ソフトボール部 ブログ

東大ソフト部のブログです
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 自己紹介ブログ(吉川将生) | main | 部員ブログ(齋藤奎) >>
部員ブログ (楠本)
0

    こんにちは。44期の楠本です。

     

    今週の部員ブログでは新体制に変わってからの取り組みについて少しだけ紹介させていただきます。

     

     

    「マンダラチャート」というものをご存知でしょうか?

    大谷翔平選手が花巻東高校時代に使っていたものとしてご存知の方もいるかもしれません。簡単に説明すると、一つの大目標とそれを達成するために必要となる小目標を表にしてまとめたものです。44期体制としての一年間は自分達の目標を達成するためのツールとして、チームで一つのチャートを作成し利用していきます。

     

     

    チームで掲げた大目標は

     

    秋季2部リーグ優勝

    手本となるチーム        です。

     

     

    まず一つ目、秋季2部リーグ優勝。これについては説明するまでも無いでしょう。春の悔しさは秋、必ず返します。

     

    そして二つ目、手本となるチーム。

    最初のミーティングでうまく伝えきれなかった部分もあるので、きちんと説明しておきたいと思います。

    一つ目の目標「2部優勝」がいわゆる成果目標であるのに対し、この目標は意義目標と呼ばれるやつです。

     

     

    なぜこの目標を設定したのか。

    それは東大ソフトボール部として活動していく上で理想となるチーム像が必要だと考えたから、に尽きます。そしてここに東大の部活としてソフトボールをやることの意味があると信じています。このことは同期、後輩、マネージャーの皆が理解しておいて欲しいことです。普段の意識の中ではどうしても成果目標の方に重きを置いてしまいがちですが、ぜひこの意義目標についても心に留めておいて欲しいですね。

     

     

     

    色々と書きましたが自分たちが今集中するべきことは、行動目標を達成することです。(それが意義目標の達成にもつながります。)全ての小目標についてここでお話しすることはできませんが、64個全ての小目標が今のチームに必要なものです。

    全員が一つ一つクリアしていくことは心・技・体、全てにおけるチームのレベルアップに直結しています。

     

    頑張っていきましょう。

     

     

     

     

     

     

    | 44期 | 00:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.tokyo-softball.com/trackback/954488
    トラックバック

    The University of Tokyo Softball Club