東京大学ソフトボール部 ブログ

東大ソフト部のブログです
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 部員ブログ(浜舘) | main | 9月練習日程 >>
部員ブログ(布施)
0

    こんにちは。今週のブログを担当します44期の布施です。

     

    更新が遅くなり申し訳ありません。

    一昨日東日本大会が終わり、昨日の12時間近い鈍行の旅が終わった今、改めて東日本大会やこれまでの活動を振り返りたいと思います。

     

    東日本大会は、日体大に大敗しました。怪我の影響もあって、今年の春のリーグ戦もほとんど出ることが出来なかったので、全国トップレベルの大学との試合に出るのは、僕にとってはほぼ初めてでした。試合で負けて思った事は、「自分って弱いなぁ」って事でした。練習で出来ていることや、頭の中で考えていることがなかなかプレーで出来ず、そんな自分を弱くそして、情けなく感じました。僕と同じように感じた部員も多かったと思います。

    ただもちろんこのような現状は改善していかねばならないと、僕は強く思います。そして、地力で勝る相手に対して、自分たちのベストのプレーを試合で引き出して勝つ事も団体競技をやる意義、醍醐味の1つなのではないかと気付きました。チームがそのような状態になり、勝利するには、試合中だけではなく、日々の練習、活動から見直さなければいけません。ただ、どうすればそのようなチームになれるかのマニュアルは存在しなく、僕自身も何か良い方法を思いついている訳ではありません。けれども、部員一人一人が現状を変えたく、理想のチームになるという強い意志が必須である事は確かです。これからの期間、一人一人の意識が変わって、そしてチーム全員で試行錯誤して理想的なチームになっていきたいと思います。

     

    また、新チームになり内野の練習メニューを考えるようになった事も大きな変化でしたが、一番変わったのは、自分がチームの中でどういう立場なのか、チームメイトが、僕自身の行動を見て何を思うかということを考えるようになった事です。部内で最上級生となり、僕自身の行動・発言の与える影響というものが、やはり下級生の時とは異なってくると自分では思っています。僕自身がチームから求められる事を把握し、更にそこから自分で考えて、チームにとって良い影響を与えていきたいと思います。

     

    拙い文章になりましたが、読んで頂きありがとうございました。

    七大戦、秋リーグで良い成績が残せるよう、頑張ります。

    | 44期 | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.tokyo-softball.com/trackback/954501
    トラックバック

    The University of Tokyo Softball Club