東京大学ソフトボール部 ブログ

東大ソフト部のブログです
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
Happy Birthday!! 齋藤奎くん
0

    本日6月5日は、45期齋藤奎くんの21歳の誕生日です✨

    おめでとうございます!

     

    それでは回答をどうぞ!

     

    ・個人的にスイングのリズムの取り方すごく好きなんだけど、あのフォームは誰かに教えてもらったの?

    →リズムの取り方に関しては誰にも教わってないです。静→動ではなく動→動になることとヘッドの重みを感じることを意識した結果今のようになっています。まだ変わるかもしれないです。

     

    ・好きなアイドルを教えてください

    →いないです。昔から直接関わりのない人にあんまり興味が持てないんですよね。もちろんアイドルオタクの人たちを否定してる訳ではありません。

     

    ・本当にワックスつけてないの?

    →髪と手がベトベトする感じが嫌なのでつけてないです。

     

    ・チーム大家への帰属意識はありますか?

    →ありません。

     

    ・ころころしましょう

    →ころころ

     

    ・駒責どうよ

    →大家さんや大久保さんに助けられながらなんとかやってるって感じですが、練習内容にしろ進め方にしろ改善できるところはあると思うのでこれから頑張ります。

     

    ・浜館君は普段何を考えているのでしょうか

    →何も考えていません。

     

    ・今シーズンの目標は?

    →今年中にホームランをあと3本くらい打ちたいです。あとロンティーで90mくらい飛ばせるようになりたいです。

     

    ・オススメの漫画を教えてください

    →漫画あんまり読まないです。

     

    ・部内ではどんな立ち位置だと思っていますか?

    →難しい質問ですね。自分でもよくわかっていないです。ただこれからは自分が考えていることをもっと全体に還元出来るようにして行きたいです。

     

    ・読書とかしますか?どんなジャンルでもいいので好きな本あったら教えてください。

    →あんまりしませんが、浪人中に読んだThe Martianという本は面白かったです。宇宙飛行士が火星に取り残される話です。映画化もされました。日本語版のタイトルはオデッセイです。

     

    ・今後どういう選手になっていきたいですか?

    →一言で言えば走攻守全てにおいて相手から警戒される選手になりたいです。打撃に関して言えば、今はセーフティをしたりバントの構えをすることもありますが、最終的には小技に逃げることなくガンガン打つ選手になりたいです。高校の時は2番でバントやバスターばっかりの所謂「脇役」だったのですが、やはり「主役」になりたいという思いが強いです。

     

    ・「翔んで埼玉」の感想は?

    →面白かったですが、途中ちょっと寝てしまいました。久次米さんごめんなさい。

     

    ・チーム齋藤は結成しますか?

    →しません。

     

    ・浜舘さんについての面白い話を聞かせてください

    →楽観的過ぎて面白いです。いつも「大丈夫だろ」だったり「まいっか」って言ってます。悩みがちな自分が馬鹿らしくなってきます。

     

    ・二年生(先輩)としての抱負を聞かせてください

    →今までは自分の技術を向上させることだけに集中できる幸せな環境にありましたが、これからは1年生を引っ張る立場になるので後輩の手本となれるよう頑張りたいです。有難いことにまだ手本となる先輩がいるので、あと1年間、自分の代になるまでに言動等含め色々吸収させていただきたいです。

     

    ・筋トレ好きですか?

    →楽しいです。最近いろんな人に筋肉ついたねと言われるのが嬉しいです。純粋な筋力量や筋力はかなり伸びたと思うので、これからはプレーに生かせるトレーニングも取り入れていきたいと思っています。

     

    ・チームkは結成されますか?

    →されません。

     

    ・ラーメンは背脂多め派かすっきりしょう油派のどっちですか?

    →ラーメンは家系が好きです。横浜駅にある家系の総本山の吉村家は他を圧倒する美味しさです。横浜に来た際はぜひ寄ってみてください。

     

    ・21歳の抱負

    →もう少し自分の言動に責任を持ち、大人になりたいです。

     

    ・はまだて君はどんな人ですか?

    →大体のことに関してはやる気がありませんが、勝負に対する気持ちだけは強いです。どうか応援してあげてください。

     

    ・進振り先はどこですか?決めた理由も教えてください。

    →農学部に行くことは決めています。その中でも農経に行こうかなと考えています。理由としては、自分に理系の才能はないのでガッツリ研究をするのは向いてないと思うものの完全に理系を捨てるのも勿体ないと思い、文理融合の分野に惹かれたからです。というのは表向きの理由で、なんか楽で楽しそうだからです。ちなみに理IIに入ったのも楽で楽しそうだったからです。人生設計が甘々なので。

     

    ・オフの日はなにしてますか?

    ・休みの日は何をしているのですか?

    →何も予定がない日はあんまり作らないようにしています。病院に行ったりバイトしたりですね。あとは休みの日に部屋の掃除をすることが多いです。

     

    ・おすすめのお菓子を教えてください。

    →マイプロのクッキーは1個でタンパク質が38gも取れるのでオススメです。真面目に答えると、あんまり知られてないですがセブンの「サクサク食感のしっとりホワイト」ってやつがオススメです。税込108円です。

     

    ・国民の祝日でどの日が一番好きですか?

    →学校が休みになる日は全部好きです。

     

    ・私生活で頑張りたいことはなんですか?

    →最近自動車学校に入ったので6月から本格的に通います。夏までに取りたいです。

     

    ・45期の第一印象

    →正直に書きます。

    浜舘:無口

    長谷川:目付きちょっと怖い

    小川:家遠い

     

     

     

    たくさんの質問ありがとうございました!

    日々メキメキ成長中の奎くん!

    これからの成長も楽しみにしてます!

    浜舘くんといつも一緒にいる姿、とても微笑ましいです☺

     

    素敵な1年になりますように💫

     

    (45期 小川知夏)

    | 45期 | 06:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    部員ブログ(閑念)
    0

      今週のブログを担当します、44期の閑念です。

      5/25のインカレ予選をもって43期の大家さん、坂本さんが引退されました。

      43期のお二人とは2年間一緒にプレーさせて頂いてとてもお世話になりました。

       

      大家さんはポジションが僕と同じ外野手で、他のポジションを兼任していないのが僕たちだけだったので1番長い時間一緒に練習していました。大家さんに基礎から丁寧に教えて頂いたおかげで初心者同然だった僕の外野守備が試合で無難にこなせるレベルまで上達することができました。これからは大家さんの後を継いで僕がセンターを守ることになりますが、大家さんくらいチームに信頼される外野手になれるよう頑張ります。また、今まで教えて頂いたことを今度は僕が下級生にしっかりと教えていきたいです。

       

      坂本さんはキャプテンとしてチームのオーダーを決める際、僕を信頼してずっと1番で起用して頂きありがとうございました。正直43期が最上級生になってから僕のバッティングは低迷していて期待に応える活躍ができませんでした。本当に申し訳なくおもっています。せめて誰よりも多く打席をもらった経験を今後に生かしていきたいです。

      坂本さんは個人的にも仲良くして頂いて坂本さん、楠本、布施、僕の4人でチーム坂本を結成していたのはいい思い出です。(いつの間にか解散していましたが笑)また、経済学部の先輩として様々な有益の情報をありがとうございます。今後もよろしくお願いします。

       

      お二人には感謝しかないです。本当にありがとうございました。

      ぜひまた練習に来てください!

      あとまた飲みに行ったりしましょう笑

      3年間お疲れさまでした!

       

      | 44期 | 23:59 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      6/2 全体練習
      0

        こんばんは🌙

         

        本日の全体練習の様子を報告します。

         

        【メニュー】

        ・アップ

        ・トレーニング

        〈プライオメトリクス〉

        〈スプリント〉

        ・キャッチボール

        ・ミドルティー&マシンバント

        ・ティー&対投手

        ・守備目標決め

        ・全体ボール回し

        ・シート&ケース

        ・走塁練習


        キャッチボールの様子


        フリーバッティングの様子


        ティーバッティングの様子


        今日は新体制が発足してから初の全体練だったため、選手・マネージャー共に普段以上に緊張感を持って練習に取り組むことが出来ました。

        また、守備の目標決めも行われ、内外それぞれ・守備全体の目標を全員で共有しました。

        いつもより声も多く出ていて、いい雰囲気で新体制初練習を終えられたと思います。


        そして本日は41期の森岡さん、42期の池内さん・平子さんが練習に参加してくださり、刺激のある良い練習を行うことが出来ました。OBの皆様、いつも本当にありがとうございます。


        最後になってしまいましたが、新たに選手が1人入部してくれました!!

        これから一緒に頑張っていきましょう☺


        長谷川佑好(45期)

        | - | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
        5/25 全日本大学選手権東京都二次予選会(対明星大学・東京学芸大学)
        0

          明星大学 313110  9

          東京大学 350026 16

           

          バッテリー:大久保、坂本−久次米

          二塁打:齋藤遥

          三塁打:楠本、布施

           

          戦評

          初回、二死から四球でランナーを出すとヒットと死球で二死満塁のピンチ招き、連続タイムリーで3点を先制される。

          追いかける東京大学は初回、先頭から4者連続の四球など逆転の好機を作ると浜舘、荒川が連続タイムリーを放ち同点とする。

          2回にも5点を追加したものの中盤徐々に追い上げられ逆転を許す苦しい展開となったが、5回に楠本、閑念の連続タイムリーで逆転に成功する。

          6回には無視満塁の好機に布施が走者一掃のタイムリースリベースを放つなど一挙6点を挙げ、大会規定により6回コールド勝ちとなった。

           

          東京学芸大学 10901 11

          東京大学   00210  3

           

          バッテリー:楠本、坂本−久次米

          二塁打:楠本、大久保、浜舘

           

          戦評

          勝利すれば2年連続のインカレ出場が決まる試合。

          後攻の東京大学は初回、二回と無得点。

          一方、3回表に一挙9得点を奪われるなど、序盤10点のリードを許す。

          着実に得点を返していきたい東京大学は3回裏、一死から楠本が中超え二塁打を放つと、大久保、浜舘が連続タイムリーツーベースを放ち2点を返す。4回にも1点を追加し徐々に流れを取り戻し始めたところだったが、序盤の失点はあまりに重く、力及ばず5回コールド負けとなった。

           

          本大会をもって1年間チームを引っ張ってきた43期の主将・坂本、監督・大家が引退となりました。

          43期体制においても変わらぬご支援ご尽力、そして温かい声援をいただいたすべての方々に感謝申し上げます。

          またこの場を借りて、引退するお二方にも後輩一同心から感謝申し上げます。先輩方とともに過ごしてきた時間を財産とし、新体制のスタートを切りたいと思います。ありがとうございました。

           

          文責 大久保(44期)

          | 試合速報 | 00:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
          5/18全日本総合選手権大会東京都予選(対慶應義塾大学)
          0

            東京大学 0542100 12

            慶應大学 126131× 14

             

            バッテリー:楠本、大久保、坂本−久次米

            二塁打:閑念、浜舘、布施

            三塁打:荒川、布施

            本塁打:楠本、大久保

             

            戦評

            初回に1点を先制されて迎えた2回表、先頭浜舘が左前ヒットで出塁すると荒川、布施の連続長打など5連打で一挙5点を奪い逆転に成功する。

            3回にも楠本の本塁打などで4点を追加し試合を優位に進めたい展開であったが、3回裏には6点を奪われ同点に追いつかれ、序盤なかなか主導権がにぎれない苦しい試合となった。

            その後も両チーム得点を重ねるシーソーゲームとなったが、東京大学は6.7回と無得点に終わり12対14で敗れる結果となった。

             

            | 試合速報 | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
            Happy Birthday!! 七海さん!
            0

              更新遅くなってしまい、大変申し訳ありません😭

              5月10日は44期田邉七海さんの21歳の誕生日でした!🎂

              おめでとうございます!!🎉

               

              それでは回答をどうぞ!

               

              ・最近食べた美味しいもの
               ○水刺斎(スランジェ)という韓国料理屋さんのボッサムはとても美味しかったです。
               渋谷ヒカリエ・新大久保になどにあります。
               ○沼津港で食べた魚河岸 丸天の海鮮丼は味もボリュームも最高でした。
               ○お家でBBQを行った際にダッチオーブンで作った”チキンの香草焼き”はとても美味しく、また食べたいなと思いました。


               ・犬派ですか猫派ですか?
               自分はどっちかというと猫に近いと思います。


               ・春リーグの感想を
               春リーグお疲れ様でした!  
               残念ながら2部降格という結果になってしまいましたが、各試合の中で個人としての成長が見られた場面が沢山ありとても嬉しく思いました。
               しかし気になったことは春リーグ前の練習を見ていて、チーム全体の 雰囲気として“ほどよい緊張感”がなかったことです。マネージャーも一層チームの一員としての自覚を持ち、部に貢献できるように頑張ります。


               ・GWはいかがお過ごしでしたか?
               久しぶりに家族でドライブに行きました。
               目的地は伊豆半島西部の「大瀬崎」(静岡県沼津市)の"神池"です。なんでも西伊豆が誇るパワースポットだと言われており、母のリクエストで行ってみることにしました。
               この池は、海に囲まれた島の中に存在しているにもかかわらず淡水の池で、鯉や鯰などが多数生息しています。ここは「伊豆七不思議」の一つとされているそうです。
               都会の喧騒とは無縁の穏やかさを感じながら大自然のエネルギーを身体いっぱいに受け取ってきました。
               布施くんは行ったことがありましたか??


               ・新歓のコメントをください
               ビラ配りやテント列、新歓コンパの企画などお疲れ様でした!有望な選手とマネージャーが入部を決めてくれて本当に嬉しいです。今後の活躍に期待ですね✨


               ・もうすぐ20歳になるのですが、その時の参考にしたいのでおすすめのお酒を教えてください
               私はビール一筋です🍺
               ですが最近は日本酒にハマってしまっています。
               日本酒原価酒造やKURAND SAKE MARKETではたくさんの種類の日本酒が試せるので是非お気に入りの銘柄を見つけてみてください☺
               ちなみに私は 京都の 澤屋まつもと というお酒が好きでした。笑  微発泡で少し酸味がありますが爽やかでとても飲みやすいです。


               ・よく服買うお店はどこですか?
               FREAKS STORE ,FREDY&GLOSTER


               ・部員にひとこと!
               一球集中!


               ・最近のマイブームは?
               ピアノを弾いてリフレッシュ。
               程よく頭を使うのでスッキリします。


               ・自分が1番盛れてると思う最近の写真をください!

               

              何でもこなす敏腕マネージャー七海さん☺

              いつも優しく色々なことを教えて下さって、私にとってお姉さんのような存在です!☺

              私ももうすぐ20歳になるので、一緒に飲みに行けるのが楽しみです♡

               

              笑顔溢れる素敵な21歳になりますように✨

               

              (45期 長谷川佑好)

               

               

               

               

               

               

              | 44期 | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
              新体制のご報告
              0

                新体制のご報告

                 

                5/25(土)に開催されましたインカレ二次予選会をもちまして坂本(主将・43期)、大家(監督・43期)の2名が引退し、昨日5/26(日)より44期以下による新体制が始動いたしました。

                つきましては、日頃からお世話になっております皆様に新主将の大久保(44期)より新体制のご報告をいたします。

                 

                主将 大久保崚(44期)

                監督 荒川慶人(44期)

                主務 楠本龍(44期)

                 

                前述の2名の引退に伴い主将および監督が交代、主務は昨年度秋より務めております楠本が引き続き務めます。

                以上の3名を中心といたしまして、44期10名(マネージャー3名)、45期4名(マネージャー2名)、46期4名(マネージャー1名)、計18名の部員により、東大ソフト部が一人一人にとって価値のある場となるよう互いに切磋琢磨し、支え合い活動して参ります。

                当面は今年度秋季リーグ戦において春季リーグ戦における雪辱を果たし一部に返り咲くことを目指します。

                皆様に変わらぬご支援ご尽力を賜るに相応しいチームとなれるよう精進いたします。

                 

                大久保(主将・44期)

                | 44期 | 05:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                ファイナル部員ブログ下 (大家)
                0

                     こんにちは、43期の大家です。最後となったファイナル部員ブログ下では、周囲の関係者の方々への挨拶でこのブログを締めくくりたいと思います。


                  【OBの方々へ】

                     日頃からのご声援やご支援、誠にありがとうございます。そのご支援にも関わらず今季、2部降格という結果になってしまい申し訳ありませんでした。これからは、自分はOBという立場になります。1部から落ちた事を悲観するだけでなく、そこから現役達がまた2部から這い上がるための手助けをするOBになれればと、若輩者ながら思います。改めまして、今後ともよろしくお願い致します。


                  【代の近かったOBの方々へ】

                     色々お世話になりました。2部昇格を経て、先輩たちが苦労の末に昇格した1部リーグという舞台を途切れさせてしまい誠に申し訳ありませんでした。それ以前を振り返ると、様々なソフトの指導や成長した自分を先輩方が評価してくれる事が自分のソフトボールの糧でした。2部優勝、1部昇格、インカレという東大ソフト部の歴史的瞬間が生まれたのは先輩方のおかげであり、その瞬間に自分が立ち会えたのも先輩方の指導やアドバイスがあったからです。本当にありがとうございました。


                  【同期・後輩へ】

                     監督でありながら身勝手な振る舞いをするなど、色々迷惑をかけてしまい申し訳ありませんでした。皆さんに1部リーグを引き継げず本当にごめんなさい。

                     結果を出せなかったのは確かですが、だからと言って皆さんがダメという筈はありません。結果を出した先輩方がスゴいのは勿論です。ですが、苦しいチーム運営の中で1部というプレッシャーに耐えながら一つのチームを成立させた皆も別の意味でスゴいと、一緒にプレーした僕は思っています。本当にありがとう。

                     「ソフトボールは楽しい」という事さえ見失わなければ大丈夫です。応援しています、頑張って下さい。


                     他にも読んでいるかは分かりませんが、家族、自分のプレーの基本を形成してくれた高校同期、ソフトボールで繋がった他大学の人達、相談を聞いてくれた友人達、多くの方々に支えてもらいました。本当にありがとうございました。これにて僕の現役生活もファイナル部員ブログも終了です。嫌な時期もあったのに、いざ引退が近付くともう少し続けてみたかったなあと思えたのは良い部活人生だった証拠です。長くなりましたが、読んで頂きありがとうございました。

                  | 43期 | 21:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                  ファイナル部員ブログ中 (大家)
                  0

                       こんにちは、43期の大家です。ファイナル部員ブログ中では自分にとって印象的な試合の話をしたいと思います。


                    【考えが変わった試合】

                       2年の10月末の関東大会の理科大戦です。大会3回戦、理科大相手に接戦を制し、3位入賞を果たした試合です。

                       9月、初の1部リーグでの戦いで全試合ボコボコにされ、2部で勝ち負けの緊張感を味わう方が楽しいのではと、この試合をやるまで自分は恥ずかしながら思ってしまっていました。1部に昇格させてくれた先輩方に本当に失礼な話です。しかし、この日のチームは変わっていました。相手もベストメンバーではないといえ、関東1部のピッチャーからヒットが生まれ、粘り強い投球で相手打線に対抗し勝利。都合のいい解釈かもしれませんが、東京都1部のチームに刺激を受けたからこそ成し遂げられた勝利だと思います。

                       ようやく自分は「高みにこだわるべき」というスポーツでは当たり前のことに気付けました。苦戦を強いられても、1部リーグというレベルは自分達のレベルを引き上げてくれる。強くなれば、関東3位というソフトが楽しくてたまらない所まで到達できる。1部リーグへの執着心を自分はやっと持つことができました。


                    【吹っ切れた試合】

                       色々悩んだという意味で4年春の学芸戦も印象的です。先ほど述べた「高みにこだわる」という考えですが、最後の4年の春リーグは逆にこの考えが自分を苦しめていました。「1部に残らなければならない」という義務感がソフトをやる理由になってしまい、とてもしんどかったです。中央大と国士舘大のダブルヘッダーで大敗しチームがどん底になっていたその日、OBの方々から口頭やラインで「もっと楽しんで欲しい」「前の大家はもっと楽しそうにやっていた」というお言葉を頂きました。

                       「高みにこだわる」という事はスポーツをやる上での当たり前の理屈に過ぎず、スポーツをやる理由は「楽しいから」です。OBの方々の言葉のおかげで自分はきちんとそれらの考えの線引きが出来ました。楽しむこともテーマにした学芸とのリーグ戦、自分は打席や守備、一つ一つが楽しくてたまりませんでした。プレーも自然とベストが出ていたのです。東大の2部降格が決まった悔やむべき試合です。しかし、良い意味で印象深い試合の一つにこの試合もなったのも事実です。


                       上の2つの試合を自分はきっと忘れる事はないでしょう。インカレ、人生初HRの日体戦、ヘルメットを壊した東日本、他にも忘れられない試合は数え切れません。長くなりましたが、お読みいただきありがとうございました。

                    | 43期 | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                    ファイナル部員ブログ上 (大家)
                    0

                         こんにちは。43期の大家です。ファイナル部員ブログを執筆したのですが、4年間はまとめきれず複数に分けました。すいません。各内容は以下の通りです。暇な時に読み進めて頂くと幸いです。


                      ○上:自分のソフトボールの軸

                      ○中:印象的な試合

                      ○下:周囲の関係者の方々へ


                      【自分のソフトボールの軸】

                         僕がソフト部に入った理由として「先輩とやったサッカーが楽しかったから説」などがありますが、あれは嘘です。確かに楽しかったですが、僕がソフトをやろうかなと最初に思ったのは新歓のテント列での事でした。新歓PVで観たソフト特有の小技は、高校野球時代に足を活かしていた僕を強く魅了したのです。僕は「ソフトなら自分の特性を野球以上に活かせるかもしれない」と思い、新歓練習を重ねて入部を決めました。

                         この「自分の特性をソフトボールに活かしたい」という考えがソフトの軸になっていた気がします。1年の秋、怪我が続き、打撃も月並みで、ソフトに迷っていた自分はふとこの軸を思い出しました。「自分が高校野球で得意だった事をソフトでもやってみよう」。野球とは若干違うソフトのバントを練習し遂に1年の春合宿で形になり始めました。バントによって、初めて「足を活かす打者」になれました。

                         守備練習を積み重ねる内に2年頃から足が守備範囲に結び付く様になりました。「この足で自分にしか捕れない打球があるかも」という楽観は幸いにも守備への自信に繋がり、競技人生で初めて守備が楽しいと思えるようになりました。

                         この軸は終盤も自分を助けてくれました。それ以前はラッキーヒットなどで偶然1部リーグでも数字が出ていたのですが、3年の秋リーグに自分が打てない現実にとうとう直面しました。それまで目を背けていたスラップを遂にやる事に決めました。「3年の秋だろうと、足という自分の持ち合わせの能力を活かして新しい事に挑むしかない」。同期や後輩、マネやネット動画など様々な所から吸収しつづけ、秋リーグの最終戦、ついにスラップを決める事が出来ました。最後の最後で「足を活かすソフトボール選手」になり、「自分の特性をソフトボールに活かしたい」と未来の自分を信じてくれた1年生の4月の自分にようやく応える事が出来ました。

                         ソフトボールをやる上での自分の軸みたいなものを、途中に変えてもいいので常に持っておくのが大事だと思います。「長打を量産する」とか恥ずかしい目標で大丈夫です。目標ってそもそも恥ずかしいものなので。軸=目標みたいな感じになってますが、「こういう選手になりたい」という目標が、ソフトをやる動機と練習での具体的な指針の両方を教えてくれる、選手としての軸になると僕は信じています。


                      長くなりましたが、お読みいただきありがとうございました。

                      | 43期 | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP

                      The University of Tokyo Softball Club